NEXT | HOME | PREV

≫ EDIT

海なし県の浦島太郎伝説

お休みの日。
ノアとは行ったことがない奈良井宿にでも。。。
とお出かけをしたけれど、少し足を伸ばして

浦島太郎伝説が残る 寝覚の床(ねざめのとこ)へ先に行くことにしました☆
なんで、海がない長野県で浦島太郎伝説なんだろう〜??と不思議ですよね!


諸説あるようですが。。。

寝覚の床の伝説は
浦島太郎が竜宮城から帰ってくると、まわりの景色はかわっており
知人もすでにおらす、旅に出ることにした。
木曽のこのあたりの風景に魅せられ、竜宮城の美しさを思い出して
ここで玉手箱をあけると、すっかりおじいさんになってしまい
今までの出来事も夢のように感じられて、目が覚めた思いがした。

よってここを寝覚の床(ねざめのとこ)と呼ぶようになったとかなんとか。。。



犬もOKと確認済みでしたのでノアと一緒にいってみます!


大きな岩だね!
DSC07344 - 2016-08-11 13-14-09


ほんとだね〜!
木曽川の水流によって花崗岩が侵食されてできた自然地形だそうです。
今では川の水位がさがったので、岩が地上にでているとか。


ここなかなか険しい道でして。。


やっとのぼってきたよ〜!!
DSC07350 - 2016-08-11 13-21-30

ノアと歩ける道を探すのがちょっと大変でした^^;


すごく高い〜!あの人がいる方にも行ってみる?
DSC07353 - 2016-08-11 13-22-38


ほんとに!それ以上前にいっちゃだめよ〜



来ました〜!!
DSC07385 - 2016-08-11 13-29-23


浦島さんはどこで目覚めたのかな〜??
DSC07412 - 2016-08-11 13-30-30


ノアが乗ってる岩の上かもよ?^^



大きくて、丁度良い足場があまりない岩肌でしたので
サンダルやスカートでいくとちょっと危ない場所でした。

わんちゃん連れも時々だっこが必要になるので、足場の悪いとことではどうか
お気をつけて☆


このあと、雨に降られて結局奈良井宿にはよれずに帰ってきました(笑)

栗の季節、木曽地方にはおいしいお菓子が登場するのですよね〜♪
もうちょっと秋がふかまったら、リベンジしてみようね♡


開田高原のお蕎麦もいいな〜☆


行きたいところがたくさんでてきちゃうよね!

ノアはランキングに参加しています
ここをポチしてノアを応援してください


いつも応援ありがとうございます。

| ノア 3歳 | 11:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

NEXT | HOME | PREV

COMMENT

自然が作った建造物のように、見事にまっすぐ切り取られて
実に見事です。
大きな岩の上に立つだけで気持ちが引き締まりそうです。
ノアちゃん、全然怖がってませんね、さすがノアちゃんです。

浦島太郎伝説、大変お勉強になりました。
なんだかロマンのあるお話ですね。

あ、ブログ開設4周年おめでとうござます♪
これからも、かわいいノアちゃんと綺麗な景色、楽しみにしてます。

| ブラン母 | 2016/09/09 12:41 | URL | ≫ EDIT

ブラン母さま♪

自然の美は本当にきれいですね♪

私はこの時までここを訪れたことがなくて
こんな場所があったのか〜!とびっくりしました。

ノア、ちょっと腰がひけてましたが、高いところは大丈夫なようです^^

浦島太郎伝説の意味もわかって、私も勉強になりました。

おめでとうをありがとうございます♪
わたしもみなさんのようにブログ、続けていきたいな〜
と改めておもっています^^

| Pulama field | 2016/09/10 17:05 | URL |

凄い神秘的なところ、海なし県(笑)に浦島伝説があっても不思議でないぐらい、神秘的。
水には入らなかった?(^^)

| アル&なっちゃん&ブラン | 2016/09/10 18:59 | URL |

アル&なっちゃん&ブランさま♪

お名前がいっこ増えてる〜♪

こんな造形、なかなかみれないですよね〜!
ほんとおもしろい場所でしたよ♪

ここね、かなり高くて水までは距離があるので
さすがのノアも入ろうとはしなかったですよ〜(笑)

| Pulama field | 2016/09/11 09:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://noah0530.blog.fc2.com/tb.php/1048-d3468396

TRACKBACK

NEXT | HOME | PREV